らっこ組の先生

最初の頃は仕事を覚えることで精一杯でしたが、
経験を重ねるうち、どんなことをしたら
子どもたちが楽しめるのか嬉しくなるのかを
考えられるようになりました。

就職を考えている学生の皆様へ

子どもたちの「おはよう」という元気な声で毎日が始まります。

保育園は日々少しずつできることが増えてくる子どもたちの姿を見られるところです。

保育士は、子どもの成長や笑顔を見られるすてきな仕事です。私は保育士でよかったと思っています。

皆さん、ピアノの授業は好きですか?歌いながらピアノを弾くこともたくさん経験してください。きっと役立ちます。

得手:不得手は関係ありません。私たちと一緒に楽しく歌ってみませんか。